子連れ旅をハッピーに!旅と子育てのブログ

シンガポールってどんな国?場所や特徴・時差・物価は?【基本情報】

マリーナベイサンズ全景

こんにちは!くま子です。
子連れでシンガポールへ行ってから、すっかりシンガポールびいきになりました。

  • シンガポールってどんな国?特徴は?
  • シンガポールの場所、時差、通貨とレート、物価は?
  • シンガポールのインターネット事情や、みどころは?

この記事では、シンガポールがどんな国か?基本情報をサクッとご紹介します。

シンガポールってどこにある国?

シンガポールの場所って、わかります?
シンガポールは、ほぼ赤道の直下にあってマレー半島の先端に浮かぶ島です。

シンガポールの特徴をざっくりというと・・・

シンガポールの1人当たり名目GDP

シンガポールは東京都23区と同じくらいの大きさです。
しかし、1人当たり名目GDP国別ランキング(2018年)では8位。

ちなみに、アメリカは9位・日本は26位です。
どうです?シンガポールっていけてる国でしょ?

MEMO
1人当たり名目GDP国別ランキング(2018年) シンガポール8位
参考 世界の1人当たり名目GDP 国別ランキング・推移(IMF)GLOBAL NOTE 出典:IMF

チャンギ国際空港

シンガポールは貿易・交通・金融の中心地の一つで、世界的な金融センターとして有名ですよね。世界的国際空港、チャンギ国際空港もあります。

チャンギ国際空港に併設されたジュエル(Jewel)は圧巻です!

チャンギ ジュエル滝 JGC修行第2弾 王道のOKA-SINタッチ③ 修行僧的 Jewel Changi Airport(ジュエル)の使い方

シンガポールは多民族国家

シンガポールは多民族国家がうまいぐあいにまじりあって繁栄している国でもあります。

シンガポールは多民族国家
中華系74%,マレー系14%,インド系9%,(2019年1月)出典:外務省HP

単一民族の日本とは真逆なので、そこがとってもおもしろくて好き!
シンガポールの各民族の街をご紹介した記事はこちらです。

シンガポール⑧ 探検!アラブストリート・チャイナタウン・リトルインディア

シンガポールでは何語を話す?

ことば
英語・中国語・マレー語・タミール語が公用語(国語はマレー語) 出典:外務省HP
くま子
くま子

「シングリッシュ」とよばれる、英語に中国語やマレー語が混じった言葉が話されていて、聞きとりが難しいの (汗)

シンガポールと日本との時差は?

時差
シンガポールと日本の時差はマイナス1時間
 (日本が1時間すすんでいる)

時差が少ないので、子連れ旅行でも楽ちんでした。
深夜便で日本からシンガポールへ行くときは、アーリーチェックインがおすすめです。

シンガポール① 深夜便でアンダーズにアーリーチェックイン

シンガポールの通貨とレートは?

通貨とレート
S$1=約75~80円

シンガポールの物価は?

2019年 マーサー世界生計費調査都市ランキング(上位10都市) で見てみましょう。シンガポールは、物価の高い都市3位ですね。

20182019都市
11香港
22東京
43シンガポール
54ソウル
35チューリヒ
76上海
437アシガバット( トルクメニスタン )
98北京
139ニューヨーク
1210深セン(中国)

出典:Mercer 2019 Cost of Living Survey (マーサー世界生計費調査)

シンガポールの物価はそこそこ高い印象。
ただ、観光客価格と庶民の価格が明確にあると感じました。

庶民派の通うホーカー(屋台が集まる庶民の台所)では非常に安く食事ができる一方、ホテルや観光客の多い店ではお高めです。

シンガポールのホーカーや美味しいお店については、こちらの記事をどうぞ!

foodcourt シンガポール⑤ ブギス駅周辺おすすめの店【まとめ】

シンガポールのインターネットとWiFi事情

シンガポールのインターネットとWiFi事情は世界でも非常に進んでいます。
それでも、海外WiFiレンタルは子連れ旅行に必須なんです!

シンガポールのWifiホットスポット写真 シンガポールに海外WiFiレンタルは必要か?【子連れ旅に超便利だった件】

シンガポールではずせない観光地は?

最後に、シンガポールで絶対に行ってほしい観光地をご紹介します。

  1. ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
  2. アドベンチャーコーブ・ウォーターパーク
  3. リバークルーズ
gardens by the bay シンガポール⑥ ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのおすすめスポット|お得な割引チケット情報も☆ Adventure Cove Waterpark スライダー シンガポール⑦ アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークおすすめトラクション【レビュー】 マリーナベイサンズ夜景 シンガポール⑨ リバー・クルーズからライトショーを鑑賞するには

シンガポールに行ったらぜひ、行ってみてください。
日本では味わえない感動がありますよ!



関連記事です。
シンガポールの気温と服装についても、チェックしてね!

シンガポールの乾季の風景シンガポールの気温と服装|女性の必須アイテムもご紹介します

シンガポールのおみやげには、ラクサ・ヌードルがイチオシ☆
おうちで作ってリポートしました!

シンガポール名物ラクサシンガポールのおみやげにおすすめ!インスタントで美味しい☆ラクサヌードル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください