子連れ旅をハッピーに!旅と子育てのブログ

シンガポール⑤ ブギス駅周辺おすすめの店【まとめ】

foodcourt

こんにちは、くま子です。
今回滞在しているホテルは、アンダーズ・シンガポールです。

アンダーズは、ブギス駅にほど近いオフィス街にあるので、ホーカーやフードコートへ食事に行くのに便利。アラブストリートへも徒歩7分くらいです。

アンダーズから歩いて行けるブギス駅周辺のおすすめのお店をご紹介します。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

食事に歩いて行けるのは子連れにはポイント高いです!

庶民の台所ホーカー、アルバートセンター/Albert Center

シンガポールに来たら、地元の人が食べている食事を体験したいと思いませんか。

シンガポールでは、朝も昼も夜も外食が基本。そのため、ストールと呼ばれる飲食の店や屋台が集まる場所が賑わっています。

ストールが集まるスポットが「ホーカー」です。ローカルフードがそろっていて、何を食べるか悩むほど。

家族3人で食事をしても、1,500円あれば充分なのもうれしく、子連れでも気兼ねなく利用できます。

ホーカー(アルバートセンター)の様子
地元の方は毎日食べに来てるんだろうなぁ。うらやましい。
萬興椰飯(ホーカー)
一番の行列店「萬興椰飯」で、ひとまず注文してみる

ホーカーでは、何を食べるか悩みます。ここはひとつ、行列に並んでみましょう。

前に並んだ人の注文に聞き耳を立てていると、どうやら中国語の様子(汗)

チビくまさんが「炊き込みご飯とウィンナーとポテトがいいのー!」
と迷いなくチョイスしてくれました。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

激安(180円ほど)です。すごい人気!

一番の行列店
庶民派で大賑わい。薄緑の炊き込みご飯と揚げ物のセットが人気。

薄い緑がかったココナッツ風味のご飯とおかずのセットが人気のマレー料理の店。テイクアウトする人もいましたね。

英語は通じないし、観光客向けのメニューがあるわけでもなし、注文はちょっとドキドキします。

でも、人気のあるメニューが看板に出ているから大丈夫!

ホーカーで食べた麺
「百年」の魚介スープのあっさりした米の麺

まだまだ、行列店があります。

こちらの「百年」も有名店らしく、すごい行列。並ばずにはいられません。

スープに好きなものをトッピングするようなのですが、いかんせん固有名詞が謎すぎる!ということで「全部入り」を注文しました。

魚のスープがあっさりして、暑い中でもつるつる食べられる味でした。

美味小炒 ホーカーの店
中華料理の行列店「 美味小炒 」
https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

ホーカー最高、もっと食べたい~!

ということで次は中華料理の行列に並びます。

店の前で食べようかどうしようかウロウロしていたら、お店のおじちゃんが目くばせしてきて「こっちゃこい」と手招き。

なかなか商売上手なストール(屋台)ですね。

ホーカーの焼きそば
おじちゃんが、鉄鍋でザザッと作ってくれる熱々焼きそば

注文してから、ストールの中のおじちゃんが、鉄鍋に油、野菜、お肉、麺を放り込み、強火でジュジュッと焼き上げる焼きそばです。熱々を召し上がれ~。

・・・もう、お箸が止まらない。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/9c2945fc0fb5d16747467b72bfc0b885.jpg
チビくま

ホーカー大好きだよ~!!

アイス・カチャンを注文した店
デザートにはアイス・カチャン

ホーカーでは汗だくになります。 屋根はありますが、外と同じですからね。
夕食前にシャワーを浴びてきたのですが、無駄でした。

汗をかきかき食べるアイスカチャン(かき氷)は思い出深い味わいです。

アイス・カチャン(かき氷)
アイス・カチャン(かき氷)

このレインボーかき氷、インパクト大です。

緑は抹茶味、黄色は甘いトウモロコシ、赤はイチゴ味、茶色は黒糖味のシロップ。さらに氷の山の下には草ゼリーと白玉風ゼリーが隠れているというサプライズつき。(160円ほど)

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

インスタ映えなんて気にしてませんという感じ、ぐっとくるわぁ~


素朴な優しい甘さで、辛党のくますけも気に入ったようです。

最後、解けた氷を飲もうとするも、ひっくり返して大泣きしたチビくまさんでありました。最後の一滴まで、食べたかったのよね。

異文化デザートを食べるならアー・チュウ・デザート
/Ah Chew Desserts/ 阿秋甜品

AH CHEW DESSERTS
AH CHEW DESSERTS

暑いシンガポールで歩き回ってちょっと疲れた時に、スイーツは外せません。

日本では味わえないスイーツが食べたい、と思ったら、アー・チュウ・デザートへ行きましょう。

店構えは、なかなかにシブイ感じ。内装も、昔の中国風で、骨董品的な若干不気味な置物も置いてあります。店内は、薄暗いです。

・・・・そしてにおいがっ!

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/9c2945fc0fb5d16747467b72bfc0b885.jpg
チビくま

くさい、外に出たい!くさい~!!

チビくまさんは「くさい、くさい!」と、本気で涙目です。
何のにおいでしょう、これは。。

古い店だから、下水のにおいかなぁ、おかしいなぁ、と思っていました。

が、これはシンガポールで有名な果物、ドリアンのにおいだったのです。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/48a046a9fd4d6d434aab99df622376dd.jpg
くますけ

なかなかにしびれる香りだぜ~

MANNGO-POMERO-SAGO
右端のスープみたいなのが、マンゴー・ポメロ・サゴ

さてさて、この店のマンゴー・ポメロ・サゴなるもの。(S$4.5(約360円))

見た目は、小さい氷が浮いている黄色いスープ?という感じですが、まあ、食べてみてください。

マンゴーとココナッツのスープに、つぶつぶ&ぷちぷちした柑橘系の果物(ポメロ)と、マンゴーがゴロゴロ入っています。

すっきりした甘さで、 すごい勢いで、食べ(飲み)終わりました。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

こんなにおいしいもの、初めて食べた~っ!

・・・と久しぶりに思ったくま子です。 おかわりしたいです。

チビくまの注文したクッキー&クリームアイスと、くますけのミックスフルーツアイスは、普通においしかったですが、日本でも食べられるチョイスです。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/48a046a9fd4d6d434aab99df622376dd.jpg
くますけ

俺とチビくまは保守派なんだよ~

イスラム料理をテイクアウトするなら、ザムザム/ZamZamがおすすめ

ZamZam
ZamZam

セントーサ島まで遠出したので、ホテルの部屋で夕食にしよう、という日に利用しました。

夕方の早い時間に行きましたが、テラスで食べる人、テイクアウトする人で賑わっています。

ZamZam店内の様子
「ZamZam」店内より、道路沿いのテーブル席が混んでいました

ここはイスラム料理の店。「ムルタバ」なる料理を注文してみました。

チビくまは興味津々 、おじさんに、作り方を見せてもらいます。
「どこからきた?」と気さくに話しかけてくれるおじさん。

厨房のみんなに「日本から来たんだってさー」と言っていました。

ZamZamのおじさん
ムルタバを注文。生地を広げて、肉や野菜を入れて焼きます

ムルタバは小麦粉をこねて伸ばした薄い生地に、お肉や野菜を包んで、鉄板で焼きます。 お肉はチキン、ビーフ、マトンの中から、チキンをチョイス。

ホテルの部屋で夕食
テイクアウトして、ホテルの部屋で夕食にします

ムルタバにはカレーがついていて、どうやらつけて食べるらしい (右端の黒い塊) 。

ビリヤニチキンの炊きこみご飯 (左の葉っぱにのったご飯) 、ナシゴレン(中央)。ナシゴレンはイスラム料理じゃないけど、メニューにあったので思わず注文してしまった~。

カレー2種類はビニール袋入りです。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

スパイシーでピリッと元気の出る味 。 チビくまにはちょと、辛かったかな

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/48a046a9fd4d6d434aab99df622376dd.jpg

ビールが進みすぎてコワイ(笑)

シンガポールでは、毎晩いろいろな料理が食べられて飽きませんね。

ブギスストリート(ブギスジャンクション)はエアコンが効いていて快適です

外食が主流のシンガポール、飲食の店や屋台(ストール)がたくさんあります。

ブギスストリートは、近代的なビルの中にあるフードコートのイメージでしょうか。 エアコンが効いていて快適です。

昔ながらのホーカーよりも、若い人が多い印象ですね。

foodcourt
ブギスジャンクションでも、しつこくシンガポールチキンライスを注文

平日のせいか、会社帰りらしき若い人が多かったです。すごい活気です。
お値段も手ごろで、しかもおいしい!

シンガポールチキンライスのセットとチキンヌードルを食べましたが、3人で1,600円もあれば、お腹いっぱい、大満足です。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

ホテルの高いレストランに行く気が、あっという間になくなっちゃいました!

席は自由で、好きなストール(屋台)で注文する前に、ティッシュなどを置いてキープします。

片付け係がいるので、食べ終わったらそのままにしておいて大丈夫。子連れでも気兼ねなく食事できます。

MEMO
シンガポールは比較的治安が良く、滞在中不安に感じることはありませんでしたが、日本とは違います。すりや置き引きには注意しましょう

⑥につづきます。
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、絶対に行ってほしいです!

gardens by the bayシンガポール⑥ ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのおすすめスポット|お得な割引チケット情報も☆

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください