子連れ旅をハッピーに!旅と子育てのブログ

シンガポール⑥ ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのおすすめスポット|お得な割引チケット情報も☆

gardens by the bay

こんにちは!くま子です。

シンガポールに来て、絶対に行きたかったのが国立公園、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイです。

広大な庭園の中でどこに行けばよいか、迷いますよね?
そこで、絶対に体験してほしいスポットだけをご紹介します。

参考 ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ公式HPgardensbythebay
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの基本情報

場所 Bayfront駅すぐ

ベイ・サウス・アウトドア・ガーデンズ 
午前5時~午前2時 無料

ドーム&OCBCスカイウェイ 
午前9時~午後9時
スカイウェイ S$8・子供 S$5
フラワードームとクラウドフォレスト共通 S$15

ファーイースト・オーガニゼーション・チルドレンズ・ガーデン 
火曜日*~金曜日午前10時~午後7時 無料
*前日月曜日が祝祭日の場合は火曜休業

MEMO
当サイトと提携しているVoyagin(楽天グループ)ではチケットがお得に!
18% OFF ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ チケット予約 はこちらから☆

OCBCスカイウェイ 高所恐怖症の人は要注意

Souper Tree Gove
スーパーツリーは圧倒的な大きさ

ガーデンズ・バイ・ザベイの中で、最も目を引くのがこの巨大なツリー。
ツリーの中のエレベーターを昇ると、そこはまるで、雲の上のよう。

涼しい海風に吹かれながら、ベイフロントを一望してみてください。
くま子は、「ひゃぁ~!」っと叫びましたね。

OCBCスカイウェイ
OCBCスカイウェイを歩いてみましょう。風が吹くと、足が震えます(ホント)

眺めを堪能したら、スカイウェイを慎重に進みます。
爽やかな風がピューピュー吹けば、つり橋が軽く揺れます。

くま子
くま子

そう、このスカイウェイ、揺れるんですよ~ !

Souper Tree Gove
手すりにつかまり、ガタガタと震えるくますけであった。

高いところが苦手なくますけは、エレベーターで上に上がった時点で、やられちゃいました。即時撤退。

他にも中国人のお姉さんが手すりにつかまり、立ちすくんでいましたね。

言葉は通じないけれど、気持ちが通じ合う、くますけとお姉さん。
ふたりで恐怖の笑みを交わしていました 。

OCBCスカイウェイを下からみた写真
OCBCスカイウェイを下から見上げるとこんな感じ

スカイウェイを歩かずに、たった3分で降りたくますけ。
高所恐怖症の方は、耐えられるかよく考えてからチャレンジしてくださいね。

くますけ
くますけ

やっぱ、金払って昇るんじゃなかったー

クラウド・フォレスト さわやかな癒しのドーム

Cloud Forest
ドームに入ってすぐの滝には心奪われます!

クラウド・フォレストも絶対に外せません。

巨大ドームの中には、標高35メートルの山が。
そして世界で最も高い室内の滝が。

ドームに足を踏み入れたとたん、涼しくしっとりした空気に包まれました。

Cloud Forest
遊歩道からの眺めも抜群です

山の中と周りを遊歩道が取り囲んでいて、マイナスイオンが充満しています。
暑いシンガポールで、こんなオアシスがあるとは、恐れ入りました。

くま子
くま子

ここをのんびり歩くのは、最高の気分 ですよ

Cloud Forest
植物園らしく、ライオンも草まみれ

ホーカー「サテー・バイ・ザ・ベイ」で安くてローカルな食事がいただけます

サテー・バイ・ザ・ベイ
サテー・バイ・ザ・ベイ

ホーカーが大好きなくま子たち。
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイでも、ランチは当然ホーカーです。

おなじみの屋根つき屋外スペースに、ストールと呼ばれる屋台が並びます。

サテー・バイ・ザ・ベイのサテー
サテー(チキン・ポーク・ビーフ)15本でS$10

サテー・バイ・ザ・ベイと銘打ってあるので、とりあえずサテーを注文。

日本の焼き鳥のイメージで、チキンやビーフ、ポーク等を選べます。
シンガポールらしい甘辛くピリッとしたソースがついてきました。

注文してから炭火でじっくり焼いてくれるので、カリッと香ばしく、ビールが飲みたくなる味です。

サテー・バイ・ザ・ベイで食べたポピア
くま子のお気に入り、ポピア S$2

お次は、くま子が動物的カンでチョイスしたシンガポール料理「ポピア」をいただきます。

「ポピア」は、もやしやレタス、ニンジンなどの野菜を、卵と小麦粉で作る薄焼きの生地で巻いたもの。お好みで甘辛ソースをつけます。

あっさりして飽きません。野菜もとれるし、子どもにもおすすめです。

くま子
くま子

滞在中、ホーカーでもうちょい食べたいとき、何を注文するか迷ってしまったときは、とりあえずポピアですね!

サテー・バイ・ザ・ベイで食べた牛肉麺
あっさりスープの牛肉麺

チビくまさんは、 あっさりスープの牛肉麺 ををほぼ独り占めでした。

滝のような汗をかきながら、顔を真っ赤にして牛肉麺をすする5歳児・・・。
お肉のお出汁が効いていて、身体にしみ込む感じで美味しいのよね。

くま子ももうちょっと食べたかったなぁ

チルドレンズ・ガーデン 絶対水着を持っていこう!

チルドレンズ・ガーデン 
穴場のチルドレンズ・ガーデン 

広大なガーデンズ・バイ・ザベイには、小さな公園と水遊びができる場所があります。

子どもが好きそうな、こんな良い場所があるとは。
結構空いています。しかも、無料です。

チルドレンズ・ガーデン 
小さい子用のエリアもあります

くま子はリサーチ不足で、着替えを用意していませんでした。
痛恨のミス!もっと遊ばせてあげたかったなぁ。

お子さま連れの方は、忘れずに水着と着替えを持っていきましょう。

くま子
くま子

水着を持っていくと、チルドレンズ・ガーデンだけで終わってしまう可能性がでてきますが (笑)

フラワー・ドーム 鮮やかな花で元気をチャージ

flower dome
広大なフラワー・ドーム

地中海地域の涼しく乾燥した気候で咲く珍しい花々を見ることができます。

ホーカーでランチをしたので、チビくまさんは汗だくでしたが、爽やかなフラワー・ドームで元気復活しました。

flower dome
このかき氷、ホーカーで食べたのと同じだわ~

アイス・カチャン(かき氷)のオブジェ、シンガポールっぽい色合いですよね。

flower dome
パンチが効いている花々

鮮やかな色合いの、まぶしい花々がたくさん。
日本の植物園とは、雰囲気がだいぶ違います。勢いがあるわぁ・・・

国力の違いかしら?と思うくま子でした。

ライトショーのスケジュール

OCBC Garden Rhapsody
OCBC Garden Rhapsody

「OCBCガーデン・ラプソディ」と呼ばれるライトショーは、 音楽に合わせてスーパーツリーが色を変えていく 10分間のショー。

くますけ
くますけ

19時45分と、20時45分の2回、無料だよ

今回はチビくまさんの体力を考えてあきらめましたが・・
チビくまがもう少し大きくなったら、絶対にまた来よう。

⑥につづきます。
アドベンチャーコープ・ウォーターパークでは丸一日遊びまくりましょう!

Adventure Cove Waterpark スライダーシンガポール⑦ アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークおすすめトラクション【レビュー】

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください