子連れ旅をハッピーに!旅と子育てのブログ

赤ちゃん&子連れ海外旅行の持ち物リスト|おむつや着がえの枚数は?

赤ちゃん&子連れ海外旅行の持ち物

こんにちは!くま子です。

こんな疑問を解消します
  • 海外旅行に必要な持ち物には何があるの?
  • 子連れ海外旅行であると便利な持ち物は?
  • 海外旅行におむつは何枚もっていく?
https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

しっかり準備すれば、現地でママがで楽ですよ!

海外旅行の持ち物リスト|忘れてはいけないもの

海外旅行で絶対に必要なものは6つです。
最低限これだけあれば、あとは何とかなります!

  1. パスポートと航空券
  2. クレジットカードと現金
  3. 子どもの保険証
  4. スマホと充電器
  5. 海外Wi-Fi
  6. 海外プラグ

パスポートと航空券

パスポートとエアチケットがないと出国できません。
家を出る前にもう一度チェックしてね。

MEMO
パスポート紛失時に役に立つもの
  • パスポートのコピー
  • パスポート用の写真
  • 戸籍謄本のコピー

クレジットカードと現金

VISA、Master、Amex、JCB、この中から最低でも2種類は必要です。

クレジットカードがあれば現地のATMで現金を引き出すことも可能ですよ。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

わが家は夫婦で4種類カードを持っていきます

子どもの保険証

国内で移動中に何かあるかもしれません。不測の事態に備えて子どもの保険証は持っていくと安心です。

スマホと充電器

スマホで航空券を画面表示させてチェックインする場合もあります。
スマホの充電コードは忘れがちなので確認を!

海外Wi-Fi

子連れのときは、海外Wi-Fiをレンタルしていきましょう。
現地でGoogleマップを使いますし、常にネットにつながる安心は大きいです!

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

海外Wi-Fiのよいところは1台レンタルすれば、家族でシェアできること

わが家ではあらかじめ海外Wi-Fiレンタルを申し込んでおき、空港で受け取ります。返却も空港で!とっても簡単ですよ。

シンガポールのWifiホットスポット写真 シンガポールに海外WiFiレンタルは必要か?【子連れ旅に超便利だった件】 すぐ借りたいひとはこちら⇒グローバルWiFiの詳細・お申込み

海外プラグ(必要なら変圧器も)

海外と日本ではプラグの形状(コンセントの形)と電圧が異なります。

  • 使いたい電化製品が海外対応しているか(変圧器を内蔵しているか)
  • コンセントの形は現地で使えるか

この2点をチェックして、海外プラグと必要なら変圧器を持参します。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

試しにスマホの充電コードをチェックしてみてね
小さい字でこのような表記があります!

入力 AC 100V-240V ⇒ 海外対応可
入力 AC 100V    ⇒ 海外非対応(日本国内だけ)

いろいろな形状のプラグに対応する海外変換プラグです。一つあると安心。

スマホやデジカメは海外対応していることが多いので、海外旅行用変圧器の必要度はそれほど高くないでしょう。

ドライヤーについては変圧器を買うより カールドライヤー海外対応タイプを買った方が安いですよ!

おむつは何枚もっていく?

海外でおむつを調達するのもよいですが、日ごろ使っているものが安心です。

海外旅行に持っていくおむつの枚数

1日5~6枚 ✖ 旅行日数 

例)3泊4日なら、20枚~24枚

おむつは多めに持って行って大丈夫。
スーツケースの中で緩衝材の役割をしてくれますよ!

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

子どものおしっこの量などに合わせて枚数を調節してみてね

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/48a046a9fd4d6d434aab99df622376dd.jpg
くますけ

日本製のおむつが簡単に手に入る国なら、現地で買ってもいいよね

子どもの着がえはどれくらい持っていく?

子どもの着がえの枚数にも頭を悩ませますよね。

海外旅行に持っていく子どもの着がえ枚数

0歳~2歳 1日 ✖ 2セット
3歳~5歳 1日 ✖ 1セット(+予備2セット)
※ パジャマは別

食べこぼしやおもらしを考えるとギリギリの枚数では心配ですが、多すぎても荷物が増えるばかりです。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

「足りなくなったら現地で買う!」と割り切れば気が楽ですよ

子連れ海外旅行であると便利な持ち物

子連れ海外旅行では何かとママは大変です。
ママが少しでも楽できるように、くま子が実際に旅行先で役に立った便利グッズをまとめました。

  1. おくるみ
  2. ウェットティッシュ(おしりふきと兼用)
  3. チャック付きビニール袋
  4. レインコート(子ども用)
  5. お食事グッズ
  6. 洗濯グッズ
  7. ビーチグッズ

おくるみ

おくるみはいつも必ず一枚持っていきます。

寒い時には子どもにかけたり、授乳ケープ替わりになったり、日よけになったり、ベンチに敷いたりできます。

薄手でかさばらないエイデンアンドアネイのものを愛用しています。

ウェットティッシュ(おしりふきと兼用)


手・くちふき用のウェットティッシュでおしりも拭きましょ!

チャック付きビニール袋(ジップロック)


わが家では旅行の必需品。

チビくまが気分が悪くなった時、汚物を入れてチャックを閉められます。

現地で食べ歩きをして、食べ残したりごみを持ち帰るときにも活躍します。

レインコート(子ども用)

小さい子どもが傘を持つのは難しいうえに、パパとママは荷物で手がいっぱい・・・かさばらないレインコートは、混雑する観光地で活躍します。

柄がかわいいクッカヒッポのレインコートを愛用中。ポンチョもあります。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

迷子防止に、可愛くて目立つ柄にするのがおすすめ!

お食事グッズ

レストランで子ども用のスプーンなどがない場合もあります。
子ども用のスプーン・フォークなど、お食事グッズは必要です。

なかでも使い捨てスタイは重宝します。
わが家は、パンパースのビブスターbibsters を多めに持参しました。

洗濯グッズ

子どもの食べこぼした服や下着、水着などを洗って部屋で乾かしたいときってよくありますよね。

洗剤とT&B 洗濯ハンガーがあれば、お部屋でササっと洗って干せます。
布製ハンガーなので、軽くてかさばらずおすすめです。

ビーチグッズ

ビーチには必ず子ども用にアームリングか浮き輪を持っていきます。

Faburo インフレータブルアームリング のフラミンゴがチビくまのお気に入りでした。(現在は浮き輪)

ホテルにある場合もありますが、お気に入りがあるとよく遊ぶんですよね・・・。

海外旅行の持ち物まとめ

赤ちゃん&子連れ海外旅行では、荷物が増えるのは仕方がないとあきらめています(笑)

荷物が増えても、現地でママが楽なほうがいい!
とくに子どもグッズは普段使うお気に入りがあると安心感が違います。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

しっかり準備をして、旅を楽しんでくださいね~


関連記事です。


家族旅行用にTUMIの大きいサイズの軽量スーツケースを買いました。

とっても良かったので参考にしてみてください。

Tumi スーツケース2種類 TUMIスーツケース【口コミ・評判】 V3とAlhpaをおすすめする理由

フットレストも飛行機であると楽ちんなので検討してみてください。

高級なFly-Totでなくても、プチプラのフットレストで十分!

機内で足を延ばせます 飛行機でフットレストを使ってみた【口コミ】フライトットは不要?

子連れで飛行機に乗るときのコツをまとめました。読んでみてくださいね。

子連れで飛行機に乗るコツ|便利グッズ&おもちゃ6選 赤ちゃん&子連れで飛行機にのるコツ|便利グッズ&おもちゃ6選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください