子連れ旅をハッピーに!旅と子育てのブログ

JGC修行第1弾 OKA-CGKタッチ① 那覇ージャカルタタッチのご報告

cgk

こんにちは、くま子です。
くますけがJGC修行第1弾として4日間でジャカルタタッチをしてきました。14,102FOP、13,048マイルを獲得し無事にJMBクリスタルに到達。
JGC 修行第1弾について詳細にリポートします。

ジャカルタタッチの行程

9月の3連休に1日休みをくっつけて4日間の行程です。
2日目はジャカルタ市内を満喫します。
往復とも羽田~成田間の移動が微妙ですね。

ジャカルタタッチ行程

事前準備

宿の予約

機内泊ができないので、3泊とも宿を予約します。
1~2泊目はジャカルタスカルノハッタ空港ターミナル3内のカプセルホテルを予約。3日目の夜は那覇でルートインをおさえました。いずれも価格が決め手です。

ホテルズドットコムで探す

エクスペディアで探す

リムジンバスの会員登録(羽田~成田)

羽田~成田間をリムジンバスで移動したので、AIR PORTリムジンの会員登録を事前に行いました。羽田到着の時間を見ながら機内で予約しました。(あとで寿命が縮む思いをするとは知らずに)

プライオリティパスは不要と判断

JALが使うスカルノハッタ空港ターミナル3のプライオリティパスラウンジの営業時間は4:00~0:00のため、今回は使える時間があまりありません。
くますけのセゾンゴールドアメックスでは、10,000円(税別)でプレステージ会員になれたのですが、諦めてもらいました。
次回のOKA-SINタッチではプレエコ(プレミアムエコノミークラス)なのでサクララウンジ使えるみたいですし。

通信手段はSIMカードと迷いましたが、家族旅行で愛用しているレンタルWi-Fiを手配します。成田で受け取り成田で返せるものです。今回の日程では3日分で999円。保険にも加入しないのでかなり安く借りられておススメです。

海外用の格安WiFiレンタルならワイホーWi-Ho!

先立つもの

現金は、30,000円と、バリに行ったときのあまりの700,000ルピア(5,600円)を財布に入れます。
クレジットカードは、セゾンゴールドアメックス、JAL CLUB-AカードVISA、楽天マスター、セブンJCBと4種類。あとはパスモ。

その他所持品

荷物は3日分の着替え、ジャカルタのガイドブック、暇つぶしの本くらいです。先輩マイラー方はタブレットやパソコンなどお持ちですが、軽さを重視してスマホのみ。小さめのデジカメも持っていきましたが、ほとんど使わず。

パスポートを失くしたときのために、戸籍謄本、パスポートのコピー、身分証明書用写真をボストンバッグの奥底に忍ばせます。

獲得できたFOP(FLY ON POINT)、マイルは

14,102FOP、13,048マイルを獲得しました。
航空券代が133,100円かかりましたので、133,100 ÷ 14,102 = 9.44円です。
無難な数字ではないでしょうか。

獲得FOPとマイル

JGC 修行でかかった総額

今回の修行の経費をまとめました。最寄り駅~羽田の交通費は丸めています。
円換算は1ルピア80円で計算しました。

今回の修行の失敗と反省

バスの時間が読めない

今回くますけを最も悩ませたのはバス。元々バスは遅れるものだと思っていましたが、最近はほぼ時間どおりだったため油断していたそうです。
最寄り駅から羽田までバスですが、20分ほど遅れ焦りました。一人だったら電車を使いますが、くま子とチビくまがくますけの便より少し遅れて広島に行く予定だったので、一緒にバスに乗ったのです。くますけだけカードラウンジにも入れずそのまま飛行機に乗りました。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/9c2945fc0fb5d16747467b72bfc0b885.jpg
チビくま

パパ、修行頑張ってねー!

しかしその遅れはまだ良いほう。羽田から成田までのリムジンバスが東関道での事故渋滞に巻き込まれます。どれくらいかと言うと・・・

google map
https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

18:00発の便なのに、成田到着見込み17:41。
しびれるねー!

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/48a046a9fd4d6d434aab99df622376dd.jpg
くますけ

実際は、渋滞が少し早く解消して17:30に着いたんだ。それでも30分前だけど。おかげで、Wi-Fi借りられなかったよ

リムジンバスにJALのCAらしき人が乗車しており、カップルがいろいろ質問しています。「飛行機が事故渋滞を待つことはないので、とにかくGS(グランドスタッフ)にすぐに声をかけろ」とのアドバイスをもらっているらしい・・・。必死に聞き耳をたてるくますけ。

羽田~成田間通常65分~85分のところが、結局2時間ちょいかかりました。
預ける荷物は無く、すべて機内持ち込みなので、バスの中でWebチェックインを済ませ、ダッシュでGSを捕まえます。焦るくますけ。
GSは普通に「そのまま手荷物検査場に進んでください」と。

幸いにも手荷物検査は1人待ち、出国審査は0人待ちで空港到着から5分弱で出国できました。ゲートは最も遠い99でしたが、17:45ゲート着。ふぅ~。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/48a046a9fd4d6d434aab99df622376dd.jpg
くますけ

手荷物で麦茶が引っ掛かったときは卒倒しそうだったよ。
一気に飲み干してやったけどね

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

JGCがなくても出国まで5分。
JGCのありがたみが薄れるような(笑)

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/48a046a9fd4d6d434aab99df622376dd.jpg
くますけ

後ろのカップルは18:03発って言ってたな。
預ける荷物があっても間に合うことを祈ったよ。

帰りの成田~羽田はバスに懲りて、電車です。93分かかりましたが、乗り換えがない 京成成田スカイアクセス線アクセス特急・羽田空港国内線ターミナル行 に乗りました。

飛行機も遅れる

実は、この週末台風が沖縄周辺を通りました。一番初めの那覇行きの飛行機が強風で着陸できない場合は羽田に引き返す可能性があります。
機長の頑張りにより3度目のチャレンジで無事に着陸できましたが、10:55着が11:40着になりました。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/48a046a9fd4d6d434aab99df622376dd.jpg
くますけ

時間がなくておにぎりしか食べられなかったよ。
折り返しの時は天気が良くなって、定刻に出発できたんだ。

4日目の最終那覇ー羽田も11:20発予定が12時を過ぎることになったので、くますけは一つ前の10:35の便に変更しました。
那覇空港のラウンジでまったりしていたところ遅延通知メールが届いたので、一つ前の便の空席を確認しダッシュで手荷物検査を抜けて空席待ちカウンターへ。10:20にカウンターに駆け込んだのに、さささーと対応してくれたそうです。

現地ガイドにぼったくられる

後日書きますが、現地ではおじさんがくますけに親しげに日本語で話しかけてきて、そのまま行動を共にしたそうです。そして最後にガイド代とか言って高額を請求されるという事件が。少し値切ったものの、面倒くさくなり17,000円も払ってしまったくますけ。困ったものですね。

ジャカルタ市内 コタ地区
https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

知らない人にはついて行っちゃダメって言ったのに~

まとめ

あまりにも楽しく修行僧的な感じがしなかったため、くますけは大好きなビールは機内のみにしたり、那覇のホテルから空港まで1時間歩いたりしてキツイ修行感をだそうと試みたそうです。しかし、楽しくて楽しくてたまらなかった、と。

次の修行に向けて申し送り事項をメモします。ご参考まで。
次回のOKA-SINタッチは、羽田~成田間の移動はないそうです。よかった。

  • バスには乗らない。時間に余裕を持つ
  • 事前準備は怠らない
  • レンタルWi-Fiではなく、SIMカードを買おう
  • 現地のガイドにぼったくられないように気を付けて

関連記事です(②につづきます)

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください