旅して食べてダイエットのブログ

ハイアットリージェンシー京都|朝食は中庭を眺めながらはんなりと。

ハイアットリージェンシー京都 朝ごはんは何を食べる?

こんにちは!
京都が大好きなくま子です。

今回は、子連れで「ハイアットリージェンシー京都」に一泊二日で秋の京都を楽しんできました。

ハイアットリージェンシー京都での朝食が最高に美味しかったのでリポートします。

週末にちょっとでも時間ができたら、サクッと京都に行ってみてはいかがでしょう。新しい発見があると思います!

ハイアットリージェンシー京都の評価

ハイアットリージェンシー京都のエントランス
ハイアットリージェンシー京都のエントランス


まずは、独断と偏見で下すくま子のハイアットリージェンシー京都の評価です。
京都の中でも閑静なところに泊まりたい、ゆったりくつろぎたい方におススメのホテルです。

ハイアットリージェンシー京都の評価
アクセス
 (3.5)
朝食
 (5)
お部屋と設備
 (3.5)
サービス
 (3.5)
総合的な満足度
 (3.5)
おすすめポイント
2021年11月に「ザ・グリル」が新しく生まれ変わって「カフェ33」になっています。ここでの朝食がかなり充実!身体に優しくておいしくてモダンな料理が楽しめて朝から幸せです

ハイアットリージェンシー京都のよかったところ

それでは、さっそくハイアットリージェンシー京都に泊まって特に良かったところをご紹介します。

ハイアットリージェンシー京都の朝食スタイルが最高!

ハイアットリージェンシー京都の朝食会場「ザ・グリル(カフェ 33)」の様子
「ザ・グリル(カフェ 33)」

ホテルの朝食をいつも楽しみにしているくま子。
大満足だったのがハイアットリージェンシー京都の1階レストラン「ザ・グリル(現在は「カフェ33」)」での朝食です。

2006年のホテル開業から皆様に愛され続けてきたダイニングレストラン、ザ・グリルは開業15周年にあたる2021年、11月1日(月)にスタイリッシュでモダンなカフェスタイルのレストラン「カフェ 33」に生まれ変わりました。

出典:ハイアットリージェンシー京都HPより

メニュー

今回は朝食付きのプランで宿泊したのですが、ブッフェにプラスして上記のメニュー(写真参照)から好きなものを何でも注文してOKとのこと。

朝食のメニュー

ウェスタンブレックファストセット

和朝食セット

エッグス&シングス
ワッフル&フレンチトースト

ヘルシーボウル

サイドオーダーいろいろ

ブッフェではサラダ・パン・果物・ヨーグルト・プディングなどの軽食などを、さらにメインのお好みの料理も楽しめちゃうなんて嬉しいです。

くま子
くま子

食いしん坊のくま子は食べてみたい料理がいっぱいで…注文に悩みました(笑)

これだけでも満足なブッフェ

まずはブッフェからご紹介しましょう。

くま子たちは、ブッフェにそれぞれ好みの料理をオーダーしましたが、ブッフェだけでも、軽食を好む人には充分なラインナップになっています。

ハイアットリージェンシー京都の朝食会場「ザ・グリル(カフェ33)」」
ハイアットリージェンシー京都のブッフェコーナー

まずは、新鮮なサラダバー。
彩りが良くてうれしいです!

ハイアットリージェンシー京都の朝食会場「ザ・グリル(カフェ33)」ブッフェのサラダバー
ブッフェのサラダバー

おっと!
この日はくま子が愛してやまない「パンプディング」がっ。

もうね、本当に美味しかったんですこのキャラメルパンプディング。
もちろんおかわりしました。

ハイアットリージェンシー京都の朝食会場「ザ・グリル(カフェ33)」ブッフェのキャラメルパンプディング
ブッフェのキャラメルパンプディング

温かいレッグハムにハニーマスタードソースをかけていかがですか?

ハイアットリージェンシー京都の朝食会場「ザ・グリル(カフェ33)」ブッフェのローストポーク
ブッフェのレッグハム

フルーツとヨーグルトやグラノーラ、パンやマフィンも充実です。

ハイアットリージェンシー京都の朝食会場「ザ・グリル(カフェ33)」ブッフェのパンコーナー
ブッフェのパンコーナー

好みの料理を注文している間に、サラダやコーヒーなどをいただきました。
これからメインをいただくので最初は控えめに(笑)

ハイアットリージェンシー京都の朝食「ザ・グリル(カフェ33)」のブッフェからいただいた料理
ブッフェも充実していて楽しい!

ヴィーガンブレックファスト

ハイアットリージェンシー京都の朝食「ザ・グリル(カフェ33)」のヴィーガンブレックファスト
「ザ・グリル(カフェ33)」のヴィーガンブレックファスト

くま子はヘルシーなヴィーガンブレックファスト(くま子はヴィーガンでもなんでもなく雑食大食いですが)。
これにポーチドエッグを2つ付けてもらいました。

栄養たっぷりで心もカラダも満足する美味しさです!
こんなおしゃれでモダンな朝ごはんを毎日食べたいものですね。

東山ブレックファスト(和定食)

ハイアットリージェンシー京都の朝食会場「ザ・グリル(カフェ33)」東山ブレックファスト
東山ブレックファスト(和定食)

お米を愛するくますけは和定食の「東山ブレックファスト」を選びました。

「15分くらいかかりますがよろしいでしょうか?」とのことでしたが、全く問題ないですから。

とっても満足のいく上品な和食だったとのこと。
京都らしくて和食も良いですねぇ。

くますけ
くますけ

すごく美味しかったぞ~!大満足!

エッグベネディクト(ハーフサイズ)

ハイアットリージェンシー京都の朝食会場「ザ・グリル(カフェ33)」エッグベネディクト
エッグベネディクト

チビくま(小学2年生)が選んだのははエッグベネディクトのハーフサイズに、ハッシュドポテト(写真なし)。

普通サイズだとエッグベネディクトが2つとのこと。
子どもには食べきれなさそうでなので、ハーフサイズがあってよかった!

チビくま
チビくま

ワッフルも食べたかったから、1つでちょうどよかったよ

ストロベリーとクリームのワッフル(ハーフサイズ)

ハイアットリージェンシー京都の朝食「ザ・グリル(カフェ33)」のワッフル
ストロベリーとクリームのワッフル

チビくまはどうしてもワッフルを食べたいというので、デザートにハーフサイズのワッフルをいただきました。

くま子
くま子

どの料理もハーフサイズでの提供があるというのがうれしかったなぁ!子連れでも食いしん坊にも優しい(笑)

ブルーベリーアサイーボウル(ハーフサイズ)

ハイアットリージェンシー京都の朝食「ザ・グリル(カフェ33)」のアサイーボウル
「ザ・グリル(カフェ33)」のアサイーボウル

どの料理もハーブサイズにできるということで、くま子はスーパーフードのアサイーボウルも試してみました。

美味しくてヘルシー!
家で自分で作るアサイーボウルと同じような味で好感度大でしたww。

三十三間堂が隣、国立博物館の前のステキな立地

ハイアットリージェンシー京都は緑豊かな東山七条にあります。
静かで落ち着いた雰囲気が京都旅行気分を盛り上げてくれますね。

三十三間堂はハイアットリージェンシー京都のすぐお隣

朝の三十三間堂は気持ちがいいです

ハイアットリージェンシー京都は三十三間堂のすぐ隣という好立地なのです。

朝ごはん前や後に、ふらっとお散歩に行くのがおススメ。
朝早い時間帯はお客さんも少なくて、ゆったりと拝観できます。

ハイアットリージェンシー京都の隣は三十三間堂
朝の三十三間堂は貸し切り?

本尊の千手観音坐像のほかに、阿修羅、風神雷神像、など1,000の像がずらりと並んでお出迎えしてくれます。圧巻です!

くま子
くま子

双眼鏡で一つ一つの像を見てみると、いろいろな発見があって面白いですよ~!

蓮華王院 三十三間堂

拝観時間 8時30分~17時(11月16日~3月は9時~16時)
年中無休、受付終了は30分前

京都国立博物館はハイアットリージェンシー京都の目の前

ハイアットリージェンシー京都の目の前は京都国立博物館

日・月曜の一泊二日のスケジュールだったのですが、月曜は休館日。
入れずに残念でした…。

またの機会に遊びに来たいと思います!

ハイアットリージェンシー京都の目の前は京都国立博物館
ハイアットリージェンシー京都の目の前は京都国立博物館

中庭が見える京都らしいお部屋

ハイアットリージェンシー京都のお部屋の様子
スタンダードルーム

ハイアットリージェンシー京都のスタンダードなお部屋はこんな感じです。
ヘッドボードには着物柄があしらわれて、ライトは行燈風。

コンパクトでシンプルな和のテイストが素敵でした。

中庭が見えるのもちょっといい感じですね。

また、ゆったりしたバスタブと御影石のフローリングの洗い場があるのも、日本風で外国の方にも喜ばれそう…。

ハイアットリージェンシー京都のちょっと残念なところ

ハイアットリージェンシー京都の中庭
ハイアットリージェンシー京都の中庭

ハイアットリージェンシー京都のちょっと(だけ)残念だったところは京都駅からのアクセスはタクシーかバスというところでしょうか。

京都東山七条は京都駅から少し離れていて落ち着いた場所にあります。
その分、京都駅前のホテルの便利さはありません。

くま子
くま子

JR京都駅からは、ホテルの片道無料タクシーを利用しました

無料の片道タクシーサービス

JR京都駅1Fの「八条口」から八条通りを渡り、イビス スタイルズ京都ステーション1F「MKタクシー乗り場」から乗車。一部屋につき1台。

片道の無料タクシーサービスがとっても便利でした。

ホテルのレンタルサイクルのサービスを利用しても楽しいかも!

レンタルサイクルのサービス

ハイアットリージェンシー京都には電動アシスト自転車のレンタルがあります。一日1台3,000円。

ハイアットリージェンシー京都【まとめ】

ハイアットリージェンシー京都の図書室からみる中庭
ハイアットリージェンシー京都の中庭

ハイアットリージェンシー京都は、東山七条の静かな環境でゆったりと朝食を楽しんだり、周辺の観光スポットをお散歩したりするのにぴったりです。

京都駅周辺からすこし離れて静かに過ごしたい人はぜひ泊まってみてくださいね。

くま子
くま子

最後まで読んで頂き、ありがとうございました
旅を、人生を楽しみましょうね!

関連記事です。
京都観光の参考になればうれしいです!

都ホテル 京都八条 の外観【都ホテル 京都八条】立地もコスパも◎子連れで3泊した、わが家の口コミ 大徳寺一久のランチで精進料理を楽しもう京都大徳寺一久で精進料理ランチ!ここでしか味わえない幸せの味です 京都嵐山の竹林【嵐山編】そうだ、子連れで京都いこう。世界遺産でランチ&竹林お散歩プラン
ハイアットリージェンシー京都

都府京都市東山区三十三間堂廻り644−2
JR京都駅からタクシーで約10分
京阪電車七条駅から徒歩約7分
tel:075-541-1234

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください