子連れ旅をハッピーに!旅と子育てのブログ

ハイアットリージェンシー箱根|温泉につかってラウンジでちょいと一杯。最高の組合せです!

ハイアットリージェンシー箱根 ラウンジ「リビングルーム」全景

こんにちは!温泉が大好きなくま子です。

先日、家族3人でハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパに1泊してきました。

箱根は家から近いのでドライブがてらよく遊びに行くのですが、中でもハイアットリージェンシー箱根はとっても素晴らしかったです。

宿泊者専用のラウンジとホテル内の温泉で、究極のリラックス感が味わえました(気持ち良すぎてホテルから一歩も出ませんでした)。

箱根に来たら一度はハイアットリージェンシー箱根に泊まってみてください!

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパの評価

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ
立地
(4.0)
温泉
(3.5)
朝食
(3.5)
お部屋と設備
(4.5)
総合的な満足度
(4.0)
おすすめポイント
宿泊者専用のラウンジの居心地がとても良いこと。これにつきます。あたたかい暖炉の周りに座って、ゆっくり飲み物やお酒とおつまみを楽しむことができます。温泉につかった後だと、なおさら幸せを感じられます

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパのよかったところ

ハイアットリージェンシー箱根 ラウンジ「リビングルーム」の様子
 ラウンジ「リビングルーム」

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパの特によかったところをまとめてみました。

ホテルにいながら、温泉にゆっくりつかって、お風呂上りに居心地の良いラウンジでお酒や飲み物を飲んでくつろげるところが最高です。

館内は浴衣でOKなので、さらにリラックス感がアップしますね。

早速ご紹介していきたいと思います。

くますけ
くますけ

お風呂上りにも浴衣でビールを一杯
こんなにくつろげるラウンジって、なかなかないよね

ラウンジ「リビングルーム」の居心地が最高です

ハイアットリージェンシー箱根のラウンジ「リビングルーム」は天井が高く開放的
ラウンジ「リビングルーム」は天井が高く開放的

ラウンジ「リビングルーム」は、天井が非常に高く吹き抜けの開放的な空間になっています。半面は天井までのガラス張りで、中庭を眺めることができます。

明るくて開放的なのに落ち着いていて、まさに居心地の良いリビングルームといった感じ。

さらに、真ん中には暖炉が!

暖炉の近くには薪も積んであり、暖炉の火を眺めてぼんやりするだけでも、リラックスできます。

ハイアットリージェンシー箱根のラウンジにある暖炉
ラウンジにある暖炉

さて、宿泊者専用の充実したラウンジサービスはこちらです。

宿泊者専用ラウンジサービス

7:00AM~10:00AM(朝のフリードリンク)
・コーヒー、紅茶、ジュースをフリードリンクサービス

4:30PM~7:30PM(アペリティフアワー)
・アルコールをフリードリンクサービス
(ビールやシャンパン、ワイン、オリジナルカクテル等)
・お酒に合うメニューの提供(有料)

ハイアットリージェンシー箱根のラウンジ「リビングルーム」のカクテルアワーで頂いたカクテルとビール
カクテルアワーでお酒を楽しみましょ

くますけはもっぱらビールを、くま子は本日のカクテル「ミモザ」をいただきました。フレンチフライをつまみに、赤ワインとシャンパンも1杯づつ(3杯が限界)。

夕食前にお酒を楽しむって‥‥最高ですね。
(本格的に飲んでいらっしゃる酒豪風のお客さんもいらっしゃいました。お酒が強くてうらやましいww)

ハイアットリージェンシー箱根のラウンジ「リビングルーム」のカクテルタイムのメニュー
「リビングルーム」のカクテルタイムのメニュー
くま子
くま子

アペリティフアワーの軽食(おつまみ)も美味しくてお酒がすすむ・・・至福のサービスよね

チビくま
チビくま

フレンチフライが太くてホクホクで美味しすぎたの~!

ラウンジ「リビングルーム」は、朝7:00AM~11:00AMと夕方4:30PM~7:30PMの時間帯は宿泊者専用となっています。

(それ以外のティータイム、バータイムは、宿泊客以外も利用できます)

CHECK
9:00PM以降の乳児・未就学のお子様のご利用はできないので、子どもとお風呂上りに暖炉を楽しみたい方はお早めにどうぞ

ラウンジのスタッフさんは、なにくれとなくお世話をしてれて、声をかけてくれるので、至れり尽くせりといった印象です。

居心地の良さは、そんなところからも醸し出されるんでしょうね。

「箱根 リゾート&スパ」ならではの温泉がある

ハイアットリージェンシー箱根「温泉&スパ IZUMI」入口の様子
「温泉&スパ IZUMI」入口の様子

温泉が大好きなので、「ハイアット箱根には温泉がある」というのは本当にうれしいポイントです。

温泉に入って、ラウンジで心ゆくまでくつろいで、快適なお部屋で家族と過ごす・・・そんなゆったりとした時間が、毎日ドタバタしている子育中&共働きのくま子には、夢のように感じますww

くま子
くま子

このためにお仕事を続けているようなものかもしれないです(笑)

CHECK
大浴場の営業時間 6:00 ~ 24:00。男女各1。源泉は、大涌谷温泉と宮城野第133、134号の混合温泉

今回は利用しませんでしたが、ホテル直営のSPAがあるので、究極にリラックスしたい人はぜひ(完全予約制)。

参考 Izumi spa onsenSpa Izumi 公式

ホテル内はおしゃれな浴衣でOK

ハイアットリージェンシー箱根のおしゃれ浴衣
ハイアットリージェンシー箱根のおしゃれ浴衣

はいきた!
ハイアットの浴衣はやっぱりおしゃれ浴衣&丹前です。

子供サイズの浴衣もちゃんと用意されていて(110~120cmくらい)、家族3人でおそろいの浴衣を楽しめました。

ハイアットリージェンシー箱根では、温泉に入った後、浴衣と専用スリッパ(木製)でホテル内どこでもくつろいでOKなのがうれしい。

ハイアットリージェンシー箱根の下駄(木製スリッパ)
ホテル内専用の下駄(木製スリッパ)

もちろん、ラウンジ内もみなさん浴衣姿でお酒を楽しんだりしていましたよ。

旅館とホテルの良いところをが合わさっていて、とても心地よかったです。

くますけ
くますけ

お風呂上がりに浴衣姿で、ラウンジで軽くビールをいただいてから部屋に戻ったりできて、最高だったな

お部屋は広々していてくつろげる工夫がいっぱい

サンテラスのある広々したお部屋

ハイアットリージェンシー箱根のお部屋の様子
広々としたお部屋の様子

全80室のお部屋は、どの部屋も56㎡~93㎡あるので広々しています。
そして全てのお部屋にサンテラスまたはバルコニーがついているんです。

温泉につかって、お部屋でゆっくりくつろげる仕様になっているんですね。

ハイアットリージェンシー箱根のサンルーム
ハイアットリージェンシー箱根のサンテラス

サンテラスでお茶を飲んだり、お酒を楽しむのもいいですね。

ミネラルウォーターも1リットルサイズ、500mlサイズと豊富に用意されていて助かります。

ワークスペース完備で仕事もはかどる

デスクはパソコン作業にうってつけです。もちろんフリーWiFiが使えます。

ハイアットリージェンシー箱根のお部屋のデスク
窓からの景色を見ながらバリバリ仕事ができますね
くま子
くま子

パソコンで快適に作業できる環境が整っていましたよ~

ゆったりしたバスルーム

お部屋のバスルームも広々していて、浴槽もあります。
シャワーブースと浴槽が独立しているので、家のお風呂みたいでくつろげますね。

体重計もちゃんとあるのがうれしいww。

通常チェックインは15時、チェックアウトは12時なのも時間に余裕があってよいですね。

「ウェスタンキュイジーヌ」の朝食が美味しい

ハイアットリージェンシー箱根の朝食は「ウェスタンキュイジーヌ」にて
ダイニングルーム「ウェスタンキュイジーヌ」

ホテルの朝食は毎回お楽しみの一つです。
朝食はダイニングルーム「ウェスタンキュイジーヌ」でいただきました。

メニューは、アメリカン ブレックファースト、コンチネンタル ブレックファースト、和朝食があります。

※ 本来ならビュッフェスタイルの朝食が楽しめますが、2020年12月現在コロナウィルス対策のためビュッフェ朝食は休止しています。

ハイアットリージェンシー箱根の朝食
アメリカンブレックファースト(エッグベネディクト)

アメリカン ブレックファースト

ジュース、サラダ、フルーツ、
冷菜、温菜、ブレッド
卵料理 東富士農産「御殿たまご」を使用
 お好みのスタイルで
(オムレツ、目玉焼き、スクランブルエッグ、
ポーチドエッグ、エッグベネディクト)
コーヒー 又は 紅茶

¥3,700

くま子
くま子

その他トーストやシリアル、ご飯、おかゆ、お味噌汁などの単品メニューがあるので、小さいお子さんがいても大丈夫!


チビくまは単品でパンケーキを注文しようか悩んでいたところ、子供用パンケーキのサービスをおすすめされました。

ハイアットリージェンシー箱根の朝食(子供用パンケーキ)
子供用パンケーキ
CHECK
子供用のパンケーキの無料サービスがあって助かりました。通常のパンケーキを注文しちゃうと、大きすぎて子どもには食べきれないですね
チビくま
チビくま

こどもパンケーキをおかわりしたよ

ビュッフェ形式ではなかったのがちょっぴり残念でしたが、エッグベネディクトはふわトロで美味しく、パンもサクサクして美味しかった!大満足です。

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパの残念だったところ

ちょっとだけ残念だったところもご報告しますね。
ホテル選びの参考になればうれしいです。

お部屋の窓からの景色がちょっと微妙?

ハイアットリージェンシー箱根のお部屋からの眺め
ハイアットリージェンシー箱根のお部屋からの眺め

ハイアット箱根は、全80室なので建物自体がそんなに大きくありませんし、高層でもありません。

くま子たちの泊まったお部屋は2階(だったと思う)で、電信柱の電線より少し上あたり。広い窓から電線がチラリと見えるのは、セクシーじゃない!

おそらく3~4階なら、目を遮ることなく山の景色を楽しめると思います。

くま子
くま子

山の景色はとても素敵でしたよ!

くますけ
くますけ

できれば上の階に泊まりたいよね(ほぼ満室だったけどww)

悲報!大浴場に露天風呂はありません

温泉といえば露天風呂!

・・・そんなくま子には、悲報です。

「ハイアット箱根 リゾート&スパ」には露天風呂はございません。


大の温泉好き、露天風呂好きには、ちょっと物足りないんですよね・・・。

くま子
くま子

大浴場は広々としていて気持ちよかったです

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ【まとめ】

ハイアットリージェンシー箱根のラウンジ「リビングルーム」夕方の様子
中庭が心地よいラウンジ「リビングルーム」

今回、ハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパに週末に1泊しました。

東京都心から車や電車で1時間半ほど。
温泉につかって1泊して、ホテルでくつろぐだけで、非日常と最高のリラックス感が味わえました。

最近ゆっくりしていないなぁ・・・とお疲れ気味のあなた!
自分へのご褒美に、温泉やラウンジでゆっくり過ごしてはいかがでしょうか。

くま子
くま子

最後まで読んで頂き、ありがとうございました
旅を、人生を楽しみましょうね!

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ

ハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパ 公式HP
住所 足柄下郡箱根町強羅1320
電話 0460ー82ー2000

関連記事です。


車で旅行するなら、国内Wi-Fiレンタルを利用すれば大渋滞も怖くないですよ。

帰省先はインターネット環境がない?そんな時はWiFiレンタルがおススメです 帰省先にWiFiをレンタルしていったらスゴク便利だった話。初めてでも簡単!

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のラウンジのローストビーフが美味しいです。ビールも神泡でした。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄エントランス ハイアットリージェンシー那覇沖縄|クラブラウンジはお酒好きの楽園でした!

ヒルトン名古屋のエグゼクティブラウンジも、いい感じでした。

ヒルトン名古屋エグゼクティブラウンジ入口の画像 ヒルトン名古屋|エグゼクティブラウンジはコスパ最強でした!お酒もプールも朝食も◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください