子連れ旅をハッピーに!旅と子育てのブログ

寝かしつけにおすすめのベッドサイドランプ【レビュー・口コミ】

くまのライト

こんにちは、チビくまに一人で寝られるようになってほしいくま子です。
先日、寝室用にベッドサイドランプを購入しました。実際に1カ月ほど使ってみて、「子どもの寝かしつけに大活躍してくれるランプ 」として太鼓判を押しましたのでご紹介します。

くまのライト
くまのライト(手のひらに乗るサイズです)

くま子流、寝かしつけ時のくまのベットサイドランプ の使い方と効用

育児にお仕事にお疲れのママさん・パパさん、子どもの寝かしつけは毎晩どうしていますか?

チビくまは寝るときに電気を消すと嫌がるので、本を読むときの電気スタンドを点けたままにし、眠くなるのをじりじりと待っていたのですが、これがなかなか眠くならない・・・

そこで、もっと部屋を暗くしたいと思って導入したのがくまのベッドサイドランプです。

寝かしつけるときの使い方は3ステップ

絵本を読む

明るいスタンドをつけて絵本を読みます。くま子は3冊または3話までにしています。きりがないので・・・

電気スタンドを消し、くまのベッドサイドランプを点ける

絵本を読み終わったらチビくま本人に、くまのランプに切り替えさせて、部屋を薄暗くします。薄暗い中で少しだけおしゃべりしてもOK。

おやすみなさいのチューをして潔く部屋を出る

チューは一人で寝るときの儀式です。チューをしたらサクッと明るく「グンナーイ!!」と部屋を出ます。毎晩同じ流れにすると、そういうものなんだ、と慣れてきます。(最初はちょっと泣きましたね)

くまのベッドサイドランプの効用~寝かしつけが楽になった!

チビくまは現在5歳。半年ほど前からカレンダーに一人で寝た日にシールを張っています。 毎月少しづつシールの数を増やしていて、 今月は14個たまったらサーティワンアイスクリームがご褒美にもらえるキャンペーン実施中。くまのランプのおかげで、余裕で14個のシールがたまりました!

ちなみに、先月は13個で「おしりたんてい」の本が買ってもらえるキャンペーンでしたが、数が足りずに失敗しています。
最終目標「6歳になったら毎日一人で寝る」を達成する日も近そうです。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/9c2945fc0fb5d16747467b72bfc0b885.jpg
チビくま

6歳の誕生日からは毎日一人で寝るんだ~!

くまのベッドサイドランプのスペック

くまのベッドサイドランプ

サイズ:125*125*150mm
重量:215g
材質:本体/シリコン素材 底面:EVA
リチウム電池容量:1200mAh
充電方法:USBケーブル
充電時間:約3時間
12か月保証
暖光系モード・固定色モード・7色変更モード

こちらは、くまが7色に光る様子です。子どもが大喜びして遊びますね。寝るときは普通の暖色ライトにしています。

おススメのポイント

  • 可愛いくて柔らかいので、一緒に寝たりぬいぐるみ感覚で遊べます。
  • くまのランプを抱っこしたりいじっているうちにだんだん眠くなります。
  • ママがいなくても寂しくないので(まったくではありませんが)一人で眠りやすくなります。

ちょっといまいちなところ

  • USB充電の差し込み口の接触がちょっと甘い感じです。
  • ライトを点灯・消灯させるとき、 本体の底あたりを叩かないと反応しないことが多い。
https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

安いから「ま、いっか」と思いますが(笑)

まとめ

くまのランプは、チビくまにはぬいぐるみのような存在らしく、毎晩一緒に寝るのが嬉しくてたまらない様子。 もっと早く買えばよかったです。授乳用にしてもいいですね。おっぱいの時期が終わっても、長く使えます。

アマゾンに、くま子が大好きなミッフィーのランプも発見!
他にもいろいろな動物がいますので、好きなのを選んであげると寝かしつけが楽になると思いますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください