子連れ旅をハッピーに!旅と子育てのブログ

乳歯がグラグラしてきた!乳歯が抜けるときの注意点

こんにちは、ドキドキしているくま子です。
はじめてチビくまの乳歯がグラグラしているのを発見しました。グラグラの乳歯が抜けるのも時間の問題です。こんなとき、どうすればいいのでしょうか?

乳歯がグラグラしてくるのはいつ頃?

乳歯が抜け始めるのは5歳ごろから、そして小学校6年生くらいまでに20本が生え変わるそうです。
「園でおやつを食べているとき、急に下の前歯がぐらっとした!」と嬉しそうに教えてくれたチビくまさんです。 同じクラスのだれが何本抜けているか、だれがまだグラグラしていないか、事細かに把握しているようで、年長さんには「歯が抜けるトピック」がトレンドな様子です。他人の口中事情に異様に詳しい5歳児・・・。

乳歯と永久歯の生え変わり方

乳歯は20本、永久歯は28本ありますよね。くま子は知らなかったのですが、今ある20本が生え変わり、奥歯上下左右2本ずつ、計8本が新たに生えてくるんですって。なるほど、小学校6年生くらいまでに奥歯が生えそろい、大人と同じ28本になるんですね・・・。
20本分の子どもの顎のスペースに、急激に永久歯が28本ニョキニョキと雨後のタケノコのように生えてくるのを想像していたのですが、全く違いましたね。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

ニョキニョキ生えてきたら、乱杭歯になっちゃう!と焦りました。ふぅ~

抜けた歯をどうするか、問題

くま子が子どものころは、歯が生えてきたら上の歯は縁の下 へ、下の歯は屋根に向かって思いっきり投げた楽しい記憶があります。しかし、うちはマンションだしなぁ。下の階のベランダに歯が落ちていたら、不気味かもしれません。

チビくまのお友達は、「抜けた歯を枕元においておけば、歯の妖精さんが来てお菓子に変えてくれるんだよ」と教えてくれました。それって、欧米のトゥースフェアリーのお話でしょうか。交換してくれるのはお菓子じゃなくてコインだと思いますが(笑)

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/e15f9b96c28185b9ba119f8873e9e330.jpg
くま子

歯の妖精さんにおまかせするのもありですね

最近は、抜けた歯を入れる可愛らしいケースも売られています。歯を20本並べて入れたところを想像すると、なんとなく腰が引けて買えないでいますが。(古くなった歯って、臭くならないのかな)

歯磨きは痛いので気を付けて

先日、グラグラの歯をいつも通りガシガシ磨いていたら、チビくまに「ママ、歯ブラシで押されて痛いよ~!!」と言われました。歯磨きで歯がグラグラすると痛いので、要注意です。歯が揺れないように指で押さえながらやさしく磨いたら大丈夫でした。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/9c2945fc0fb5d16747467b72bfc0b885.jpg
チビくま

もう、ママったら~。
歯磨きすると痛いんだよ

とりあえず、歯医者さんに行ってきます

自分が小さいころ、歯医者さんで怖い思いをしたばっかりに、歯医者嫌いになったくま子です。でも、チビくまには歯医者さんを好きになってもらいたい。 生えたばかりの永久歯は虫歯になりやすいそうですし、今後の歯並びのことも心配です。ここはひとつ、歯医者に行くのがよろしいでしょうね・・・。

https://airmiles-trip.com/wp-content/uploads/2019/09/9c2945fc0fb5d16747467b72bfc0b885.jpg
チビくま

いっしょに行けば大丈夫!ママも見てもらってね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください